僕はクレジットカードなどは持たない人もいます。クレカでの買い物は現金というのがなくならないのですからもし無茶をしてしまうといったことが慮っているというわけなのかも知れないです。しかしきちんと思ってみますとクレカは昨今あるべきものとなってます。もしや外国へと行った際実のところその国の貨幣といったようなものが使用できないようなことがあります。日本では理解に苦しむ事例ですけれども日本国外では偽のお札に対しての防備だったり強盗への念入れなどというふうに紙幣と比べてクレジットカードのほうが頻繁に活用されたりするのです。例えば、国外ですけれども高額紙幣というものを提示すると大幅に用心されるのです。スリというようなものも国内と比べ極めて多いですから警戒しなければならないのです。こういうこともあるので日本国外旅行にはクレジットカードというのは必携だと言えるように思います。また近ごろはインターネットでも買い物というものをしたりとか、ウエブページでいろんな各種サービスを申し込することがあるでしょう。そのような際に、クレジットカード支払いといったものが入用だったりもするのです。銀行振込などに対応していないことはないのですが、このときは商品のデリバリーがゆっくりなってきたりサービススタートまでにとびきり待機させられる必要があります。よその国へと出かけることやホームページなどを使用するということは、恐ろしい勢いで身近なものとなっています。このようにクレジットカードを利用するようなことというのは多いわけですから、持った方が賢いことかと思います。