特定調停というのも任意整理による方法と変わりなく、それぞれ貸方に対しての返金を行っていくことを前提とした借金を整理する選択肢です。アーセナル

わかりやすくいうと裁判所が処理する負債の整理となります。美甘麗茶

任意整理による解決と似ていて、自己破産と違って特定のお金のみをまとめることができるため連帯保証人が付いている借金以外だけを検討する場合や住宅ローンの分を除き手続きする場合なども使用することが可能ですし、財産を手放す必要がないので、マイカーや有価証券資産を持っているものの放棄してしまいたくない場合においても有効な借金整理の手順といえます。

しかしながら、今後の返済に必要となる額と実際として可能な手取り額を検討して、適切に返済が見通せるようなら手続きを進めていくことに問題ありませんが破産手続きのように返済義務が消滅するというわけではありませんので借金の金額が大きい状況では、実際に特定調停の方法を取るのは難しくなるということになるでしょう。

この特定調停は公の機関が介在しますので弁護士事務所などにゆだねなくてもリスクが増えるようなことはないという点とか、手続きのための諸費用を圧縮できるという益は魅力的ですが、債権者からのきびしい取り立てに債務者本人が説明することになることに加え所定の裁判所に足を運ぶ手間を要する等の要素もあります。

任意整理による処理と比べると、最終的に同意が得られないような時は年利をすべて付けた状態で返済していかなければいけないということや結果的にそれら債務者に対し払う合計額が任意整理による処理より高くなる傾向がみられるというような留意点もあります。

  • Copyright © 2012 www.yumetoko.com All Rights Reserved.